意識しておくこと

笑顔のレディ

出会いは近くに

人を好きになるタイミングは、どこに落ちているかわからないもので、特にいつも同じ場所で働いている場合は、どこにきっかけが転がっているか、わからないものです。仕事をしていると、さまざまなことがあり、怒られて落ち込んだり、成功して喜んだりと、さまざまな感情の浮き沈みがあります。そういった平常ではない時こそ、社内恋愛のきっかけになる可能性があるため、いつも恋愛に対する意識をもち、アンテナを張り巡らせておくことで、そのきっかけを生かすことができます。特に、気になる人が落ち込んでいるときには、気の利いた慰めの言葉一つで情勢が一気に変わる可能性があります。その時かける言葉は、いつも同じ職場にいるからこそわかるもので、いつも注目していて、その人の性格を考えて、応援しているからこそかけられる言葉がよいでしょう。こうしたアプローチは社内恋愛ならではきっかけであり、その人の状況を知っているからこそ、恋愛に発展しやすいものと言えます。もちろん、これは逆の立場でもありえることであり、それまではそれほど気にしていない人から、困った時に手伝ってもらったり、優しい言葉をかけてもらえれば、その人を見る目は変わるものです。社内恋愛が成功する確率が高いのは、きっかけが多く訪れることに加えて、いつも見ているからこそ、状況に合わせた言葉がかけやすいためとも言えます。社内恋愛が多い会社であれば、雰囲気を察して周りが応援してくれることも多く、流れに身を任せることもできます。

Copyright© 2017 【コンカツを成功させるために】結婚相談所でサポートしてもらおう All Rights Reserved.